アートメイクの感想

仕上がり具合の満足度アイコン

元々、スッピンになっても目力がキープ出来るようになりたい!
と思ってアートメイクをしましたが、スッピンなのに、不自然にアイラインだけバッチりあります!ってゆう感じになるのは嫌だったので、私の場合は、アイライン上下とも色は黒、上はまつ毛の生え際のみで、下は目尻から3分の2くらいのところまでを入れるという、ナチュラルな感じにしてもらいました。

仕上がり具合は大満足です!
何より、念願だったスッピン時の目力が大幅UPました~!
私のお薦めは、アートメイクに更に、まつ毛パーマやまつ毛エクステを追加すると、もっともっとスッピンでも目力がUPしますよ~!(母親曰く、アートメイク入れているって言われて、更にじぃーっと良く見ないと分からないそうですが、自分の中では、やってない時とやった時とで比べると、全然違います。)

アートメイク後のメイクアイコン

あと、私の場合はほぼスッピン対策でアートメイクをしたので、アイメイクは今まで通り変わらず行っています。
友達などに、アートメイクをしているんだ~。と話すと、大抵の人は目元をじぃーっと見るのですが、アートメイクの上にメイクをしているので、アートメイクは完全に消されてしまいます。
なのでよく、せっかくアートメイク入れたのに、今まで通りメイクするなんて意味あるの・・・?
と思われることも多々あるのですが、普段のメイク代わりでアートメイクをした訳では無いので、私的には全然無意味ではないんです。(メインはスッピン対策ですので!)
ただ、今までみたいにまつ毛の生え際にもアイラインを入れなくて良いので、その分のメイク時間は少しだけですが短縮されたのかなと思います。

普段からまつ毛パーマやまつ毛エクステをしている方は要注意アイコン

施術をして感じた事ですが、普段からまつ毛パーマをしているので、施術をする時もまつ毛パーマがかかっている状態で行ったのですが、施術後に若干パーマ具合がバラけてしまった感じがするので、気になる人は要注意かもですね。
アートメイク施術後にまつ毛パーマを掛ける時は、きちんとサロンで確認を行って、期間を守ってまつ毛のメンテナンスに行かれることをお薦めします。
まつ毛エクステも、施術前後で制限等が設けられているなど、各サロンによって様々だと思うので、事前にきちんと確認する事をお薦めします。

約10年経過しているアートメイクの持続具合アイコン

アートメイクの持続年数ですが、私は初めてアートメイクをしてから約4年経ちますが、未だにラインはクッキリ残っています。
と言っても、年に1回リタッチ(修正)に行って、色を追加しているからです。
サロンによって様々ですが、私の場合は前回の施術から1年以内だと半額で出来るという事もあって、1年以内に1回通う事にしています。頻繁に通う訳では無いので、個人的には金銭的・痛み的に問題がなければ、1年~2年に1回リタッチ(修正)に行って、キープした方がお得かな?と感じます。

以上が私の体験談です。
これからアートメイクを考えている方の参考になれば嬉しいです。
今はネットで検索すると色々な情報が分かるので、気になる方は、色々検索して調べる事をお勧めします。