蒼天の拳2:新たな冒険の始まり

蒼天の拳2:新たな冒険の始まり

 

蒼天の拳2』ゲームレビュー

近年のゲーム市場において、様々な作品が次々と登場する中、『蒼天の拳2』はその独自のアプローチと深いストーリーテリングで注目を集めています。本作は、アクションと冒険の要素を絶妙に融合させ、原作ファンにとっては懐かしさと新しさを同時に提供しています。

 

まず、ゲームの本来の意図について触れてみましょう。『蒼天の拳2』は、原作漫画や前作から受け継がれたエッセンスを踏まえつつ、新たなキャラクターやストーリーを加え、プレイヤーに独自のゲーム体験を提供することを目指しています。開発陣は、原作愛好者と新規プレイヤーの双方にとって魅力的なコンテンツを創り上げることに成功しています。

蒼天の拳 2 (ゼノンコミックスDX) | 原 哲夫 |本 | 通販 | Amazon【2021】 | 蒼天, 漫画, 漫画イラスト

ゲームの特徴として際立つのは、没入感あふれるグラフィックとダイナミックな戦闘システムです。キャラクターたちは細部にわたり美しく描かれ、背景やエフェクトも臨場感たっぷり。特に戦闘では、迫力満点のアクションが展開され、プレイヤーはまさに戦場にいるかのような感覚を味わえます。これにより、物語に没頭しやすく、プレイヤーとしての緊張感を高めてくれます。

ゲームプレイにおいては、様々なキャラクターを操作してストーリーを進めていく形式が採用されています。各キャラクターはそれぞれ異なるアビリティや武器を持ち、戦略的なバトルを展開することが求められます。このバラエティ豊かなキャラクター陣容が、プレイヤーに独自の戦術を編み出させ、同じシーンでも異なるアプローチが可能となっています。

ゲームを進める上でのヒントとコツとしては、キャラクターの組み合わせやスキルの使いどころが重要です。特定の敵に有効なキャラクターを選択し、連携プレイで敵を制することで戦局を有利に進めることができます。さらに、ゲーム内で得られるアイテムや報酬を上手に活用し、キャラクターを強化することも重要です。バトルの難易度が上がるにつれ、キャラクターの成長がプレイヤーにとって臨戦態勢の一環となります。

総括すると、『蒼天の拳2』は原作ファンにとっては感慨深い冒険となることはもちろん、新規プレイヤーにも手軽に楽しめる魅力を兼ね備えた作品と言えます。没入感あふれるグラフィックと戦闘の爽快感、戦略性豊かなキャラクター選択が、プレイヤーを引き込みます。戦いの中で成長するキャラクターたちとともに、物語の謎を解き明かす興奮が待っています。

 

 

 

 

蒼天の拳2:運命の対決

 

「蒼天の拳」とのタイアップパチスロ第2弾。

勝利分岐が加わったバトルボーナス「宿命の刻」、全ての小役が中段チェリーに結びつく「蒼天リール」、可動役物を新搭載した専用筐体「双龍天羅」により、蒼天の拳の世界観を完全再現。

基本仕様は1セット約20G・1ゲーム約2.7枚純増のAT機で、継続システムは継続抽選型。

通常時は「北斗カウンター」発動で、バトルボーナス「宿命の刻」のチャンス。「北斗カウンター」は「ゲーム数解除カウンター」の追加や、炎上or凍結で中段チェリー高確率状態となるなど、大幅な進化を遂げている。

ATは全部で3種類あり、バトルボーナス「宿命の刻」は1セット約20ゲームの継続抽選型、「激闘乱舞in上海」はゲーム数上乗せ型、「天授の儀」は継続抽選+ゲーム数上乗せ型となっている。

閉じる

ゲームの流れ

通常時から突入が期待できるATは、バトルボーナス「宿命の刻」と「天授の儀」。「激闘乱舞in上海」は、バトルボーナス「宿命の刻」の死合パート(継続バトル)勝利時or「天授の儀」終了後に突入する。

閉じる

ボーナス詳細機械割

設定 AT初当り
1 1/299
2 1/290
3 1/281
4 1/252
5 1/219
6 1/204

閉じる

ボーナス割合、機械割

設定 機械割1
1 97.1%
2 98.6%
3 101%
4 105%
5 110.6%
6 113.7%

閉じる

各役払い出し

激闘乱舞in上海or真百裂拳チャンス

天授の儀

チェリー&羅龍盤

3枚or5枚or8枚orREPLAY

スイカ

5枚

ベル

3枚or8枚orREPLAY

リプレイ

REPLAY

※この配当表は見た目上の一部になります

閉じる

初打ちレクチャー

【通常時】必ず左リールから停止させる。
【通常時】「北斗カウンター」が炎上or凍結すれば中段チェリーの高確率状態。
【通常時】「ドラゴンステージ」に突入すれば、バトルボーナス「宿命の刻」濃厚。さらに「天授の儀」突入のチャンス。
【AT】バトルボーナス「宿命の刻」はループ率最大89%、継続バトル引き分けで継続、勝利で「激闘乱舞in上海」へ突入する。
【AT】「激闘乱舞in上海」は、上乗せステージ「百裂拳チャンス」「秀宝乱舞」を搭載。
【AT】「天授の儀」は、ループ率 約80%。消化中は「激闘乱舞in上海」のゲーム数上乗せ抽選が行われる。

通常時の打ち方

●消化手順
<最初に狙う図柄>

左リールに羅龍盤図柄を狙う。

<停止型1>

残りリールは適当打ちでOK。

<停止型2>

左リール上・中段に羅龍盤が停止した場合は、右リールに羅龍盤図柄を狙う。

・停止型2-1

右リールに羅龍盤が停止しなかった場合は、中リールを適当打ち。

・停止型2-2

右リール上・中段に羅龍盤が停止した場合は、中リールを適当打ち。

・停止型2-3

右リール中・下段に羅龍盤が停止した場合は、中リールにスイカ図柄を狙う。

<停止型3>

左リール中・下段に羅龍盤が停止した場合は、右リールに羅龍盤図柄を狙い、中リールを適当打ち。

<停止型4>

左リールにスイカが停止した場合は、中・右リールにスイカ図柄を狙う。

閉じる

レア役について

レア役成立時はATなどが期待でき、小役の入賞パターンで期待度が異なる。

■AT期待度
低 通常リプレイ
弱チェリー
弱スイカ
チャンス目
強スイカ
強ベル
中段チェリー
高 最強チェリー

<弱チェリー>

<中段チェリー>

<最強チェリー>

※中リールにスイカを狙って、ハズれれば最強チェリーA、揃えば最強チェリーB

<弱スイカ>

<強スイカ>

<チャンス目>

<強ベル>

※下段揃いも強ベル

<AT濃厚目>

閉じる

内部状態とステージについて

●通常ステージ
通常時の基本ステージは3種類あり、「拳志郎ステージ<玉玲ステージ<紅華会ステージ」の順で天国のチャンス。

<拳志郎ステージ>

低確!?

<玉玲ステージ>

通常!?

<紅華会ステージ>

天国!?

●北斗カウンター

中段チェリー入賞時&スイカ当選時に発動し、32ゲームのカウントダウンが開始される。また解除ゲーム数が近づくと発動する場合のある「ゲーム数解除カウンター(中央のカウンター)」を搭載。

●双龍役物

通常時に龍告知演出が発生すれば双龍役物が可動し、ゲーム数解除カウンターor中段チェリー高確率状態のチャンス。

<北斗カウンター炎上>
「北斗カウンター」が炎上すれば、中段チェリーの確率が10倍以上アップし、カウンターが0になるまで継続!?

・スイカ炎上

・チェリー炎上

大チャンス!

=レア役=
炎上している北斗カウンターのレア役当選でカウンターが32ゲームへ復活!?

<北斗カウンター凍結>

「北斗カウンター」が凍結すれば、中段チェリー確率が30倍以上アップし、5ゲーム間はカウンターの減算がストップ。以降、転落抽選に当選するまで継続!?

●ドラゴンステージ

「ドラゴンステージ」に移行すれば、バトルボーナス「宿命の刻」突入濃厚。さらに「天授の儀」突入のチャンス。

閉じる

バトルボーナス「宿命の刻」(オーラ昇格パート)

バトルボーナス「宿命の刻」は1セット約20G・1ゲーム約2.7枚純増のATで、継続システムは継続抽選型。

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみ、ナビに従い消化する。

●オーラ昇格パート
前半はオーラ昇格パートで、オーラが昇格することで後半の死合パート(継続バトル)の継続&勝利期待度がアップする。

<オーラ昇格抽選>
・レア役
レア役成立時に、オーラ昇格抽選!?

・オーラ昇格チャンス

継続数の末尾が3・7・0で「オーラ昇格チャンス」発生!?

・オーラの色別期待度

「白<青<黄<緑<赤<虹」の順でチャンス。

<白7図柄揃い>

カットイン発生時に白7図柄を狙って揃えば、継続バトルの勝利以上濃厚。

閉じる

バトルボーナス「宿命の刻」(死合パート)

バトルボーナス「宿命の刻」の前半であるオーラ昇格パート終了後は、後半の「死合パート(継続バトル)」へ突入。

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみ、ナビに従い消化する。

●継続について
継続バトル引き分けでバトルボーナス「宿命の刻」継続、勝利で「激闘乱舞in上海」へ突入、敗北で終了となる。

<継続率>
初回は必ず継続し、以降の継続率は約70~89%。

●継続バトルの流れ
<1ゲーム目>

宿敵をルーレットで決定。エフェクトの色で期待度が異なり、赤ならチャンス。

・宿敵

宿敵で勝利・継続期待度が異なり、「霊王<張太炎<ヤサカ<劉宗武」の順でチャンス。

<2~3ゲーム目>

2Dムービースタートなら、継続以上濃厚。

<4ゲーム目>

拳志郎出現で、攻撃ターンとなり継続!?

・双龍役物
敵出現で防御ターンとなっても「双龍役物」が火を吹けば攻撃ターンへ。

<5~7ゲーム目(攻撃ターン)>

拳志郎の攻撃パターンで勝利期待度が異なり、必殺技ならチャンス。

<5~7ゲーム目(防御ターン)>

敵の攻撃をガードすれば継続!?

<8~10ゲーム目(防御ターン)>

拳志郎が倒れても、復活すれば継続!?

<羅龍盤>
いかなる場合でも、「羅龍盤」が落下すれば勝利!?

閉じる

激闘乱舞in上海

初期ゲーム数30~200G・1ゲーム約2.7枚純増のATで、継続システムはゲーム数上乗せ型。

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみ、ナビに従い消化する。

●百裂拳チャンス

突入時に「百裂拳チャンス」で初期ゲーム数を決定する(30or40or50or70or100or200ゲーム)。

●ゲーム数上乗せ
レア役成立時に「激闘乱舞in上海」のゲーム数上乗せが期待できる。

●ステージ

滞在ステージで中段チェリー高確率状態「刮目の刻」突入期待度が異なり、「平安飯店<紅華会アジト<激戦地<泰聖院本堂」の順でチャンス。なお、一旦昇格したステージは、「刮目の刻」当選まで転落なし!?

●刮目の刻
中段チェリーの高確率状態で、中段チェリー成立時に上乗せステージの突入が期待できる。

<突入契機>
「激闘乱舞in上海」中の、レア役成立時や25ゲーム周期で、突入抽選が行われる。

<ステージ>
滞在ゲーム数と演出が異なる、4種類のステージが存在する。

・焔

7ゲーム固定。

・凍

7ゲーム+転落抽選。

・双龍

7ゲーム+転落抽選。

・蒼龍天羅

7ゲームのST。
※中段チェリー成立でゲーム数を再セット

<中段チェリー>
中段チェリー成立で、ボスバトルor「記憶の扉」に発展!?

・ボスバトル

ボスバトル勝利でルーレット演出へ発展する。

=ルーレット演出=

上乗せステージへ発展する。

・記憶の扉

「記憶の扉」演出成功なら「秀宝乱舞」確定!?

●白7図柄揃い
カットイン発生時に白7図柄を狙って揃えば「真百裂拳チャンス」へ突入する。

閉じる

(真)百裂拳チャンス

●百裂拳チャンス

「激闘乱舞in上海」のゲーム数上乗せステージ。

<ゲーム数上乗せ>

PUSHボタン連打で敵を撃破し、停止したゲーム数が上乗せされる。

・チャンスアップ

いつもと違うキャラクターや、PUSHバイブが発生すれば継続濃厚!?

<秀宝乱舞or天授の儀>
「秀宝乱舞」や「天授の儀」を獲得することも!?

・秀宝乱舞

・天授の儀

●真百裂拳チャンス

「激闘乱舞in上海」のゲーム数上乗せステージ。

<ゲーム数上乗せ>

50ゲームの上乗せが、約67%で継続する。

閉じる

(超)秀宝乱舞

●秀宝乱舞

1セット5ゲーム継続の中段チェリー高確率ゾーン。

<ゲーム数上乗せ>

中段チェリー成立時に必ず「激闘乱舞in上海」のゲーム数が上乗せされ、レア役成立時もゲーム数上乗せが期待できる。

<継続>
規定セット数消化後は継続抽選が行われる。

・保証セット数
最低でも2セット以上継続!?

●超秀宝乱舞

「超秀宝乱舞」中は、毎ゲーム中段チェリーが成立する!?

閉じる

天授の儀

「天授の儀」は1セット18G・1ゲーム約2.7枚純増のATで、継続システムは継続抽選型。通常時や百裂拳チャンスなど、あらゆる場面から突入が期待できる。

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみ、ナビに従い消化する。

●継続ゲーム数
突入時のみ、27ゲーム間の導入ムービー(AT)が発生し、以降は1セット18ゲームが約80%でループする。

●小役パート

前半10ゲーム間は、「激闘乱舞in上海」のゲーム数上乗せゾーン。リールロック発生で上乗せ濃厚、レア役以外でもゲーム数上乗せ!?

<帯の色>

帯の色で、ゲーム数上乗せ期待度を示唆。

●死合パート
後半8ゲーム間は、「天授の儀」継続をかけた宗武との継続バトルに発展。最終的に拳志郎が倒れなければ「天授の儀」継続!?

<チャンスアップ>
・拳志郎の先制攻撃

拳志郎の先制攻撃で!?

・宗武の攻撃

宗武の攻撃に耐えるもしくは、避けることができれば!?

 

蒼天の拳2:戦いの嵐

 

佐藤健太の『蒼天の拳2』レビュー (評価: 4.3/5)

佐藤健太さんは、アクションゲーム好きな30代のサラリーマン。『蒼天の拳2』について彼は次のように述べています。「まず最初に驚いたのは、キャラクターデザインとグラフィックのクオリティ。原作の雰囲気を忠実に再現しつつも、新キャラクターの追加が物語を新鮮にしています。戦闘は非常にスリリングで、キャラクターごとの個性を生かした連携が重要です。ただし、難易度がやや高めなので、初心者は注意が必要ですが、それが逆に熱中度を高めてくれました。」


田中亮太の『蒼天の拳2』レビュー (評価: 4.9/5)

田中亮太さんは、格闘ゲームのプロプレイヤーであり、『蒼天の拳2』には高い期待を寄せていました。「このゲームは格闘アクションの真髄を味わえる傑作です。キャラクターごとのアクションの違いや、緻密な操作が勝敗を左右します。戦略的なキャラクター選択と、相手の動きを読んだ戦術が鍵です。ランク戦やトーナメントも用意されており、真の強者を決める熱いバトルが楽しめます。」


中村美咲の『蒼天の拳2』レビュー (評価: 3.8/5)

中村美咲さんは、ゲーム初心者であり、物語やキャラクターの魅力に注目してプレイしました。「私が気に入ったのは、ストーリーの奥深さとキャラクターたちの成長。戦いの中で絆が深まっていく様子に感動しました。ただし、戦闘がやや難しく、最初は苦戦しました。初心者向けのチュートリアルがもう少し充実していると、もっと楽しめたかもしれません。それでも、物語の展開に引き込まれ、やり込む価値がありました。」

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

上部へスクロール
業界連盟:日本 カジノ k8 カジノ k8 カジノ k8 カジノ k8 カジノ |